松坂騒動

2009年07月31日 - カテゴリ:スポーツ
DLでずっと音沙汰がなかった松坂の名前を久しぶりに見たと思ったら、スキャンダル的な話題でしたね。なんでも、松坂が球団の調整法が合わない、と文句言ったとか。

昔から、何度も松坂はメジャーの調整法が自分に合わない、というようなことを言ってた印象があります。ただ、日本のやり方が正しいとかメジャーのやり方の方が正しい、とかではなく、考え方の違いがやはりこの問題の根底にありますね。

メジャーでは、肩は消耗品という考えがあり、日本のように肩を酷使するやり方には否定的です。おそらく、日本の高校野球で、エース級の投手が何試合も連続で登板するのには驚いているんじゃないかな。

私の印象としては、松坂がやや意固地になりすぎているような感じです。松坂が主張する、日本のやり方じゃないと本来の調子が出ない、てのも分かるんですが、球団としても大金をはたいて契約しているわけですから、無理をして1年やそこらでポンコツにはなって欲しくないでしょうからね。松坂もプロなら、ある程度球団の方針に沿ったやり方で自分のパフォーマンスを出せるくらいになってほしいとは思いますけど。

フランコナ監督の言い分を聞いていると、松坂の欲求不満は分かるけど、その欲求不満をマスコミに垂れ流されたことに不満があるような感じですね。

ま、誤解や感情のもつれもあったみたいで、一応松坂の謝罪で丸く収まったみたいですけど、調子が悪いときは、きまってこういうゴシップ的なことが大きく取りざたされますね。そこにどういう意図が含まれているのかは分からないが。