電子辞書「SR-G9003NH3」を買いました

2013年04月11日 - カテゴリ:商品レビュー
先日、ネットで購入したセイコーインスツル株式会社の電子辞書「SR-G9003NH3」が今日届きました。


セイコーインスツル 電子辞書G9シリーズ NHKビジネス英語収録 SR-G9003NH3

購入を決めたきっかけは、長年使用していた、同じくセイコーインスツル株式会社の電子辞書「SR-E9000」が、ついに壊れてしまったからです。数日前、この電子辞書をうっかり落としてしまい、液晶画面が割れてしまったのです。これまでも、何回も落としたりぶつけたりしましたが、しぶとく生き抜いてきました。しかし、今回の落下で、ついに画面が割れてしまったのです。それでも、割れた部分(全体の3分の1程度)以外では、まだ画面が表示されました。内部的にはまだ壊れずに動くようです。すごくタフな電子辞書です。

しかし、さすがに画面の3分の1が見えない状態となると、実際の使用には支障が出ますので、新しい機種を購入することにしました。今月は、金銭的になかなか厳しいのですが、電子辞書は仕事に使うものですので、購入しないわけにはいきません。

会社のサイトを見てみると、最近はカラー液晶画面の電子辞書が増えていることを知りました。これまで、他の電子辞書メーカーがカラー液晶の機種を製造していることは知っていましたが、セイコーインスツルは白黒ばかりだと思っていたのです。

そこで、どうせ新しく買うならカラー液晶の機種にしようかな、と最初は思いました。機種としては、「DF-X10000」や「DF-X9000」が良さそうでした。



セイコーインスツル 電子辞書 DAYFILER デイファイラー DF-X10000 日本語・英語プロフェッショナル向け 無線LAN搭載モデル
セイコーインスツル 電子辞書 DAYFILER デイファイラー DF-X9000 エンジニア/ビジネスパーソン向け 無線LAN搭載モデル


しかし、これらの機種では、以前の機種で使用していた「シルカRED」のカードが使えないのです。カラー液晶の機種では、カードの形式が変わっていたのです。

そこで、これまで使っていたカードも引き続き使用できる「SR-G9003NH3」を買うことに決めたのでした。画面は白黒ですが、別にそれでもいいですし、電池の持ちや表示スピードは、おそらくこちらの方が良いのではないでしょうか。

この電子辞書「SR-G9003NH3」の使用後の評価については、以下の記事で紹介しています。

電子辞書「SR-G9003NH3」の使用後の感想