イチロー、ヤンキースへ電撃移籍!

2012年07月24日 - カテゴリ:イチロー

長年、マリナーズを引っ張ってきたイチローが、ヤンキースへ電撃移籍しました!

電撃移籍という言葉は結構耳にしますが、このイチローの移籍ほど電撃移籍と呼ばれるのにふさわしいものはほぼ皆無でしょう。

偶然にも、この報道がされたそのちょうど前の晩に、私はイチローもそろそろ他のチームに移籍した方が良いのではないか、と考えていたところでしたので、この電撃移籍は私にとって二重の意味で驚きでした。

ただ、その晩に私が考えていたのは、川崎宗則選手の存在が、イチローの決断をより難しくする可能性があるな、ということでした。その点、やはりイチローにとって川崎選手の存在は、難しい判断の一つの要因であったようです。しかし、川崎選手については、「一緒の場所にいることが必ずしも一緒にやっているということではない。違うところでも一緒にやれるという考えが僕の中にある」というコメントをイチローは残し、自分を慕う後輩を思いやっています。

絆は変わらない…イチロー 川崎の存在は「迷った中の要素」

さて、この電撃移籍は、日本で大きく取り上げられ、この日のニュース番組は、まさにイチロー一色といった感じでしたが、それはアメリカでも同じでした。おそらく、過去において、アメリカでこれだけ大きく取り上げられた日本人選手は、イチロー以外にはいないでしょう。もしかすると、イチローが年間最多安打を達成した時よりも、その反響は大きかったかも知れません。それだけ、驚きをもって迎えられたニュースでした。

メジャーリーグの公式サイトであるMLB.comはもちろん、その他のメジャーなスポーツサイトでも、イチローの電撃移籍はトップニュースで取り上げられました。野球だけでなく、全てのスポーツの中でトップ扱いです。MLB.comでイチローの移籍の記事には、数時間のうちに寄せられたコメント数が3,000を超えました。これはすごいことです。それらのコメントはおおむね、この移籍を好意的にとらえていて、改めてアメリカでのイチローの人気そして知名度の高さに驚かされます。

(続く)