【Word】スクロールバーが消えた場合の対処

2011年11月15日 - カテゴリ:ワード(Word)テクニック
今日、仕事で使うワードの文書を開いたところ、垂直スクロールバーが消えていることに気付きました。

少々の移動であれば、マウスのスクロールボタンで上下移動をすれば良いのですが、複数ページの文書で離れた箇所の文章を参照する場合などでは、マウスのスクロールボタンではスピードが遅すぎて、垂直スクロールバーが無いと大変不便ですね。

しかし、使用しているワード(Microsoft Word 2010)のメニューのどこを探しても、垂直スクロールバーの項目なんてありません。

結局、オプションの詳細設定を変更しないと、垂直スクロールバーを再表示することができませんでした。

では、「消えてしまったスクロールバーを再表示させる方法」を説明しましょう。

1.まず、メニューの「ファイル」をクリックし、左側の項目から「オプション」を選択します。

2.すると、「Wordのオプション」画面が表示されますので、左側の項目の中で「詳細設定」をクリックします。

3.右側に数多くの項目が表示されますが、下にスクロールしていき、見出しが「表示」となっているところで、「垂直スクロールバーを表示する」という項目がありますので、その項目のチェックボックスにチェックマークを入れます。これで終了です。

なお、「水平スクロールバーを表示する」という項目もありますので、万が一、水平スクロールバーが消えてしまった場合でも、同様の方法で対処できそうですね。