スポンサーサイト

--年--月--日 - カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アルマン・サラクルー(Armand Salacrou)の名言「人間は判断力の欠如により…」

2015年04月14日 - カテゴリ:名言・格言
「人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」

フランスの劇作家であるアルマン・サラクルー(Armand Salacrou)の名言だそうだ。

言い得て妙である。結婚の際には、かなり盛り上がって結婚するが、相手の事を深く知り、そして現実に直面すると、我慢ができなくなって離婚する。そして、そんなことがあったにも関わらず、記憶は風化し、また結婚に憧れるようになる。

この名言の原文をネットで探したところ、以下の文章が見つかった。内容的には、これが正しいようだ。

"On se marie par manque de jugement. Puis on divorce par manque de patience. Enfin, on se remarie par manque de mémoire."

この文章で、se marieの原形はse marierで、「結婚する」という意味。par manque de... は、「…の不足で」とか「…の欠如で」といった意味。jugementは「判断力」。puisは「次に、それから」。divorce の原形はdivorcerで「離婚する」。patienceは「忍耐」。enfinは「最後に」。se remarieの原形はse remarierで「再婚する」。そして、mémoireは「記憶」の意味。

結婚生活には我慢が必要だ、とは日本でよく聞く話だけれど、それは遠いフランスでも同じようだ。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。