スポンサーサイト

--年--月--日 - カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



家計簿をつけている主婦は、つけていない主婦よりも貯金が貯まるのか?

2012年11月25日 - カテゴリ:節約術

女性セブンのアンケートによると、家計簿をつけている主婦は、つけていない主婦に比べて、貯蓄をすることが上手なことが明らかになりました。

アンケートは、「全国の30代、40代、50代の既婚女性」を対象に行われたそうです。もちろん、女性セブンの読者が対象なので、平均的な収入層の主婦がターゲットになっていると思われます。

結果は以下の通り。

Q.現在、貯金はいくらありますか?

・家計簿をつけている派
「1000万円以上」約21%
「500万~1000万円」約19%
「200万~500万円」約16%
「100万~200万円」約14%
「100万円未満」約19%
全体の平均貯金額は、600万円

・家計簿をつけていない派
「1000万円以上」約16%
「500万~1000万円」約11%
「200万~500万円」約19%
「100万~200万円」約23%
「100万円未満」約23%
全体の平均貯金額は、450万円

上記のアンケートによると、家計簿をつけている主婦の方が、家計簿をつけていない主婦よりも、貯蓄をするのが上手なことがわかります。

私の考えとしては、家計簿を作ることにより、収入と出費の関係が明確になるだけでなく、お金の使い方に関する感覚が磨かれることにより、貯蓄ができるようになるのではないか。どんな物事でも、その物事に注意を向けているか否かによって、その結果は大きく違ってくると思うのです。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。